本会は野球の普及振興を図り障害者(児)の健康維持増進と社会参加の促進に寄与する競技団体です。
白球追う心は一つ、ひとりひとりがオリジナル


                       
       前人未到の全日本選手権大会9連覇を達成しました。
日本身体障害者野球連盟加盟     いつもチームを応援し球場まで足を運んでくださる皆様のご声援に感謝いたします。

あなたは、人目のお客様です。


1.活動風景

2016年チームテーマ

個の力よりもチーム力で

ここに集いし強者たち

神戸コスモスの公式HPへようこそ。「障害を負っても青空の下で野球がやりたい」 こんな素朴な夢が
草ぼうぼうのグラウンドに芽生えてから35年以上が立ちました。全国への普及が進み仲間の輪が広がり
各地区で障害者野球大会が開催されるようになり愛好者が増えたことをチーム一同とても嬉しく思います。

4.成績と抱負

2.会員名簿

5.チーム生活

3.金字塔

6.メール

春は桜、秋は赤トンボが舞う平和な空間それが神戸コスモスです。


数人が集まってバットとグラブを持てば、そこには野球の神様がおられると今も信じているのです。


安全祈願          シーズン開始

神戸コスモスは、奉仕日を決めて障害児童たちのために全員で奉仕活動を行います。

「すべての人間にはさまざまな可能性があり能力が秘められています。その賜物を引き出して成長させよう」



殿堂
神戸コスモスは今年で結成35年目を迎えました、通算在籍者は300人にのぼります。その中でも特に記憶に残る選手がいます。神戸コスモス野球
殿堂と呼べるのは「隻腕イチロー」です。彼は1番でセンターを守りましたが50mを6秒で走りまさに疾風といった感じでした。健常者との試合でも頭
上を越された場面は見たことがありません。また捕球後のバックホームで殺すこともしばしばでした。すべての動作が美しくプロカメラマンのレンズ
も自然に向きがちでした。チームが苦しむ時の出塁率は頼りがいがありました。輝く歴史を作った彼に敬意と称賛を込めてプレー姿を掲載いたします



今年も初心に戻り、一から一歩づつ積み上げてゆきたいと思います。みなさまのご声援をよろしくお願い申しげます。



活動風景 会員名簿 金字塔 成績と抱負 チーム生活 メール


本HPの全部または一部を無断で複写(コピー)することは、著作権法上の例外を除き禁じられています。
当サイトはリンクフリーですが、リンク・本HPからの複写を希望される場合は、メールにてご連絡ください。
(本チームは個人情報の保護に関する法律や関係法令を遵守し、正確かつ安全に取り扱う事に努めることとします)