関ジャニ∞ メンバープロフィール

メンバープロフィール

メンバーそれぞれ色を変えてあるのは、関ジャニ8にメンバーカラー(イメージカラー)というのが存在するからです。
微妙に変わることもありますが、
ここでは、
「浪花いろは節」以来使用されているメンバーの色を基準にしています。

その色とは、 横山は、渋谷は、村上は、丸山は、オレンジ安田は、錦戸は、黄色
大倉
は、黄緑(エメラルドグリーン)は、ピンクという8色です。

(追記:2006年の東名阪ツアー以後、横山大倉で固定したようです。)

ここで挙げているニックネームとは、メンバー同士が呼び合っているもので管理人が記憶しているものとなります。
ニックネームは変動することもあるので主に使われていると思うものについて挙げました(そのため全てではありません)

備考は主に名前に関することについて書きました。

間違っているところがございましたら、教えていただけると嬉しいです。

名前 横山 裕 谷 すばる 村上 信五
読み (よこやま・ゆう) (しぶたに・すばる) (むらかみ・しんご)
ニックネーム ヨコ・横山くん・キミくん・裕さん すばる・すばるくん ヒナ・ヒナちゃん・村上くん
生年月日 1981.5.9 1981.9.22 1982.1.26
星座 牡牛座 乙女座 水瓶座
血液型 A型 O型 AB型
出身地 大阪府 大阪府 大阪府
身長 176cm 170cm 170cm
体重 60kg 47kg 57kg
足のサイズ 26.5cm 25.5cm 26.5cm
出演ドラマ 「ドンウォーリー」
「赤穂浪士」
「熱血恋愛道」
「P.S.元気です、俊平」
「行け行けイケメン」
「フードファイト」
「怖い日曜日」
「史上最悪のデート」
「反乱のボヤージュ」
「白線流し〜二十五歳」
「演技者。 ミツオ」
「劇団演技者。 ロンリーマイルーム」

「蹴鞠師」
「拝啓、父上様」
「あぶない放課後」
「怖い日曜日」
「オールスター忠臣蔵祭り」
「大地の産声が聞こえる
 〜15歳いちご薄書〜」
「史上最悪のデート」
「行け行けイケメン」

「怖い日曜日2000」
「プラトニック・セックス」
「ダブル(複体)」
「BOYS BE Jr.」
「ママチャリ刑事」
「7人のサムライ J家の反乱」
「熱血恋愛道」
「怖い日曜日」
「史上最悪のデート」
「行け行けイケメン」
「怖い日曜日2000」
「ネバーランド」
「演技者。 狂うがまま」
「はぐれ刑事純情派」

「はぐれ刑事純情派」SP
「はぐれ刑事純情派 ファイナル」

「ダイブ・トゥー・ザ・フューチャー」
出演舞台 「KYO TO KYO」
「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「東亜悲恋」
「青木さん家の奥さん」
「東亜悲恋」(再演)
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」
「DREAM BOYS」

「滝沢演舞場」
「Another's"ANOTHER"」

「KYO TO KYO」
「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「NEVER GONNA DANCE」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」
「DREAM BOYS」
「Another's"ANOTHER"」
「KYO TO KYO」
「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「浪花人情おもろい町」
「翔べ翔べ!女たち!」
「The Kiss of an Invisible Man 透明人間の蒸気 」
「フォーティンブラス」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」
「DREAM BOYS」
「Another's"ANOTHER"」
出演CM 「たまごっち オスッちメスっち」
「好きやねん」
「U.F.O」
「好きやねん」
「U.F.O」
「好きやねん」
「U.F.O」
出演作品 「新宿少年探偵団」<映画>
「P.S.元気です、俊平」
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」
「白線流し〜二十五歳」
「演技者。」
「Dream Boy」

「DREAM BOYS」
「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ
「あぶない放課後」
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」
プラトニック・セックス

「Dream Boy」
「DREAM BOYS」
「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ
「ネバーランド」
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」
「演技者。」

「Dream Boy」
「DREAM BOYS」
備考 「キミくん」というあだ名は、本名の「侯隆(きみたか)」に由来。
渋谷、安田、錦戸、大倉などが番組内でも
呼んでいることが確認されている。

本名で活動することの多いジャニーズ事務所では珍しい、
「芸名」を持つタレントである。

侯隆」という名前が読みにくいことから、芸名をつけることに。
「ユー(ジャニーさんの口癖)は裕ね。」で決定したが、
「裕」の名前で呼ばれることは、ほとんどない。

渋谷は「よこちょ」、村上は「横山さん」と呼ぶこともある。
「裕さん」と呼ぶことがあるのは丸山だけだが、
最近その回数が減ってきているようだ。

舞台やコンサートの最後にする挨拶、「俺たちが最高で最強の関ジャニ8」という言葉生みの親。

現在は、「最高で最強の〜」と言われているが、
初めの頃は「最強で最高の〜」だったらしい。
渋谷」は≪しぶや≫ではなく、≪しぶたに≫である。
頻繁に間違えられるため、本人は(しぶやさん)と呼ばれても訂正しないという。

≪しぶや≫を≪しぶたに≫だと訂正するのは、なぜか横山の役目となっている。

男子で平仮名の名前は珍しいが、これが本名。

当時「昴(すばる)」という字が人名に使えなかったことから平仮名の名前となったらしい。

昔は、普通と違う自分の名前が好きではなかったが、現在ではその珍しい所が気にいっているようだ。

「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」初登場時に、松本仁志さんは、「しぶたにすばる」が芸名ではなく、本名であることに驚いていた。

関ジャニ∞のファンのことを指す「eighter」の名付け親。

◎2006年8月、9月に「渋谷すばるwith大倉BAND」としてライブを開催
あだ名の「ヒナ」は、事務所に入ってまだ日も浅かった頃、
タレントの「雛形あきこ」さんに良く似ていたため、
先輩から「ヒナ」と呼ばれ始め、それが定着した。

本人は、当初「むっちゃん」などのあだ名が良かったらしい。
一時期「別の呼び名が良い」ということで、
ファンに対してアピールしたようだが、
その努力も空しく、月日が経ち、
雛形あきこさんとあまり似ていなくなった現在でも、
「ヒナ」はヒナのままである。

これまで何度も「ヒナ」以外のあだ名を
考えようという話は出たものの、言い出す本人(主に、横山、渋谷)が
実は一番「ヒナ」と呼んでいるため、
結局「ヒナ」という呼び名で落ち着いている。

「信五」という漢字は、書き間違えられることが多い。
衣装(法被)の刺繍は、
名前の「信五」というが誤って「信吾」になっていたが、
そのままその衣装を着続けていたというエピソードがある。
どうやらしばらくの間、本人も気づいていなかったらしい。

◎2006年12月、ソロコンサート開催



名前 丸山 隆平 安田 章大
読み (まるやま・りゅうへい) (やすだ・しょうた)
ニックネーム マル・マルちゃん   ヤス・やっさん・安田  
生年月日 1983.11.26 1984.9.11
星座 射手座 乙女座
血液型 A型 A型
出身地 京都府 兵庫県
身長 173cm 164.5cm
体重 57kg 54kg
足のサイズ 27cm 26cm
出演ドラマ 「7人のサムライ J家の反乱」
「怖い日曜日2000」
「国盗り物語」

『名探偵キャサリン VS 十津川警部「京友禅の謎〜華の密室殺人事件〜」』
「自転車少年記」
「ダブル(複体)」
「7人のサムライ J家の反乱」
「怖い日曜日2000」

「ショコラ」
「自転車少年記」
「ダイブ・トゥー・ザ・フューチャー」
「ダブル(複体)」
出演舞台 「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「浪花人情おもろい町」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」

「DREAM BOYS」
「Another's"ANOTHER"」
「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「翔べ翔べ!女たち!」

「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」

「DREAM BOYS」
「Another's"ANOTHER"」
出演CM 「焙りコーン」
「好きやねん」

「U.F.O」
「ヤン坊マー坊天気予報」
「焙りコーン」
「好きやねん」

「U.F.O」
出演作品 「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」
「Dream Boy」
「国盗り物語」
「DREAM BOYS」
「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」

「Dream Boy」
「DREAM BOYS」
備考 「丸山」の「丸」が、そのままあだ名になっているという
非常に正統派な由来のあだ名を持つ。

「丸」、「マル」、「まる」、「○」と表記は様々。

自分で、背番号を自由に決められる際は、
「○(まる)=0(ぜろ)ということで、
「0番」の背番号をつけることが多い。

メンバーに対する名前の呼び方が、一人違うことが多い。

例としては、「裕さん」、「村上さん」、
「たつよし」(「たつよし」に限っては現在は村上も使うようである)
その他にも、自分の方が、年上でキャリアも先輩だが
錦戸を「亮ちゃん」というように、独自の路線を
貫いているところがある。

◎2006年12月、ソロコンサート開催
「安田」と呼ばれることをなぜか異常に嫌う。
(理由は「相手との距離を感じるから」らしい。)

'2005年7月「前夜祭」のMC中に、餅好きのため、
「これからは自分のことを『カチン(=餅)』と呼んでほしい。」と
メンバーに頼みこんだというエピソードがある。
(2nd Live DVD『Spirits!!』参照)

新しい呼び名をつけるのが好きで、何かしらメンバーに対する
自分だけの呼び名をつけようとする傾向がある。
(例】大倉の「忠倉」、渋谷の「すばー」など。)

しかし、なぜか丸山だけは、その対象にならないようである。

◎2006年12月、ソロコンサート開催





名前 戸 亮 大倉 忠義 内 博貴
読み (にしきど・りょう) (おおくら・ただよし) (うち・ひろき)
ニックネーム 亮ちゃん・亮・錦戸 大倉・たっちょん・たつよし 内・うっちー
生年月日 1984.11.3 1985.5.16 1986.9.10
星座 蠍座 牡牛座 乙女座
血液型 O型 O型 AB型
出身地 大阪府 大阪府 大阪府
身長 171cm 178cm 175cm
体重 52kg 64kg 50kg
足のサイズ 26.5cm 27cm 27cm
出演ドラマ 「びんぼう同心御用帳」
「7人のサムライ J家の反乱」
「Peace Wave 〜ウクレレと少年〜」
「怖い日曜日2000」
「かるたクイーン」
「てるてる家族」
「がんばっていきまっしょい」
「1リットルの涙」

「アテンションプリーズ」
「ダイブ・トゥー・ザ・フューチャー」
「蹴鞠師」
「アテンションプリーズSP〜ハワイ編〜
「怖い日曜日2000」
「シンデレラになりたい!」
「劇団演技者。 インテリジェンス」

「ダブル(複体)」
「蹴鞠師」
「ドレミソラ」
「僕の生きる道」

「ドラマスペシャル TEAM4」
「がんばっていきまっしょい」(1・2話)
出演舞台 「MASK」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「PLAYZONE THEMEPARK」
「PLAYZONE新世紀〜EMOTION〜」
「SHOW・劇 "SHOCK"」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」
「SHOCK〜endless」
「DREAM BOYS」
「Endless SHOCK」

「Another's"ANOTHER"」
「KYO TO KYO 春公演」
「KYO TO KYO サマーフェスティバル」
「KYO TO KYO 秋公演」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「DREAM BOY」
「DREAM BOY」(再演)
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
「Magical Summer」
「DREAM BOYS」
「滝沢演舞場」
「Another's"ANOTHER"」
「ANOTHER」
「DOUTON BOYS」
「Hey! Say! Doream Boy」
「SUMMER STORM」
出演CM 「ヤン坊マー坊天気予報」
「好きやねん」

「オロナミンC」
「U.F.O」
「好きやねん」
「オロナミンC」
「U.F.O」
「焙りコーン」
出演作品 「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ
「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」
「がんばっていきまっしょい」
「1リットルの涙」
「アテンションプリーズ」
「DREAM BOYS」
「新宿少年探偵団」<映画>
※本編終了後の特典映像部分のみ

「素顔2」
「Johnneys Jr. 109 109 特急・投球Concert」
「素顔3」

「シンデレラになりたい!」
「DREAM BOYS」
「素顔3」
「僕の生きる道」

「がんばっていきまっしょい」
備考 現在の見た目からは少し想像しにくいが、
事務所入所当時は、実年齢より幼く見え、大変愛らしく、
皆から「亮ちゃん」と呼ばれていた。

成長し、顔つきも大人っぽく変化した現在でも、
その名残からか年下にも「亮ちゃん」と呼ばれている。

最近ではあまり呼ばれていないが、
横山は「どっくん」と呼ぶことがある。
この話題は2005年7月の「前夜祭」のMCで話されている。(2nd Live DVD『Spirits!!』参照)

村上、渋谷、安田は「亮」。丸山、大倉、内は「亮ちゃん」呼びをすることが多い。
しかし、この中で唯一横山だけは「錦戸」と呼ぶ。

よく「錦戸」を「綿戸」と書き間違えられる。

普段は「ヤス」などと呼んでいるが、時には安田のことを「しょうちゃん」と呼んだりもする。

「2代目ジョニー」(2nd Live DVD『Spirits!!』参照)
「2代目たかじん」など、なぜか2代目に指名されることが多い。
(ただし、本人は希望していない)

◎2006年1月「錦戸亮1st Live」を開催
「たつよし」というあだ名は丸山が付けたもので、
特に由来はなく、なんとなく呼びやすかったかららしい。

現在では定着した感のある「たっちょん」呼びだが、
ユニット加入当時は、自ら「たっちょんって呼んで。」とアピールしていた。

それ以前は、どうやら「義くん(よしくん)」と呼ばれていたようである。

2005年7月の「前夜祭」では、「(自分が呼ばれる分には)呼び名にはこだわらない。」と
言っていたが、本人、メンバー共に、
大倉の使用するWeb上での呼び名はコロコロ変わっており、
意外と名付ける方は好きなようである。

ここには書いていないが、
安田のつけた「忠倉」というあだ名もあった。
別バーションで「倉義」もあり。

「8→1」というメッセージの生みの親。


◎2006年8月、9月に「渋谷すばるwith大倉BAND」としてライブを開催
あまりあだ名を付けられておらず、
ほぼメンバーからは「内」と呼ばれている。

たまに、村上が「うっちー」と呼んでいるようだ。

(渋谷が雑誌で発言した
「内はエイトのハニートーストや。」
というところからきているのかは
定かではないが)
ファンの間では「ハニー」呼びをされることもある。

番組などでは、「プリンス内くん」などと
呼ばれることもあり、「プリンス」だけでも、
内のことを指す。

「うち(=関ジャニ∞)のホープ」と言えば、
内のことである。
しかし、錦戸のことを指す
「うち(=関ジャニ∞)のエース」と
入れ替わっていることも多いので、
どうやらどちらでもいいらしい。



おまけ:関ジャニ∞の呼び名